ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシの効果と副作用※育毛・発毛サプリメントに!

ノコギリヤシは、『プロペシア』と同様の効果が期待できる安全な育毛剤として注目を集めています。

ノコギリヤシTOP > 副作用

ノコギリヤシの副作用について

ノコギリヤシは、60年以上前からフランスやドイツなどで医薬品として使用されていますが、食用としても用いられている安全な植物です。

そのため、男性型脱毛症(AGA)や前立腺肥大症の治療薬として用いられるフィナステリドのように、性欲減退や勃起不全などの副作用を起こしたという例はこれまで報告されていません

しかし、過剰摂取した場合、吐き気や嘔吐、便秘、腹痛などの胃腸障害が起こることが確認されています。

また、服用者の中には、まれに頭痛やめまい、下痢などの副作用があらわれたケースもあります。

ただ、これらは過剰摂取した場合にのみ起こる症状なので、用法・用量をきちんと守れば、健康な成人が重篤な副作用に見舞われる心配はほとんどありません。

ノコギリヤシの理想的な摂取量は1日320mgと言われていますが、毎日半分の量でも継続摂取することが薄毛改善、前立腺肥大症予防にとって望ましいといわれています。

ただ、ほかの医薬品と併用すると副作用が起こる可能性があるので、飲み始める前に医師と相談してみると良いでしょう。

また、妊娠中・授乳中の女性や未成年者の使用は推奨されていませんので、控えた方が無難です。

サントリーのノコギリヤシ

ノコギリヤシ、イチョウ葉、甜茶など、サントリー健康食品をオンラインでお届け。
www.suntory-kenko.com/

アサヒのノコギリヤシ

注目の成分にリコピンもプラスで 中高年男性のスッキリをアシスト!
www.afhshop.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ノコギリヤシの効果と副作用※育毛・発毛サプリメントに! All Rights Reserved.